2009年1月4日

09/01/04

水仙
一昨日まで田舎の実家に帰省。いろいろあって2年ぶり。ひさしぶりにゆっくりできた。元旦の朝は娘さんを連れて近くの神社に行った。それこそ毎日のように自分が遊んだ山。娘さんがいるというのはなんだか不思議な気分。そして、田舎の街並み、山の植物、今になって初めて気が付くこといろいろ。
元旦の夜は義理の姉の伊勢のお家にお邪魔した。一夜明け、窓からベランダ越しに見える朽ちた医院の敷地と建物。その斜陽感がとても良い感じで、職業柄かこれはアートに使えるよなあと思ったり。とても穏やかな、そして変哲のない伊勢の街を、これはこれですごく良いところだなあとぼーっと眺めていた。
裏庭はこれもまた良い感じな植生。たぶん手つかずで何にもされていないけど、この場所にしっくりとなじんでいると思う。
水仙の自生する庭を見て、なんとなく暗いご時世、街とか庭とか自然とか、その場その場にある変哲のないことにこそ、ちゃんとした価値があることを、上手く発信できないものかと漠然と考えた正月だった。兎も角。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

3 件のコメント:

kota さんのコメント...

お正月のんびりできてよかったですね。

>その場その場にある変哲のないこと
なんかそういうのってわかります。

今年もよろしくお願いします。
縦活動、昨年以上に盛り上がりましょう。
部長との秘密の計画も気になりますが。

ぴより さんのコメント...

今年もよろしくお願いします。

ご出身はそちらのほうだったのですね~。

僕の実家はここ2年くらいで宅地がどんどん増えてきました。
昔の景色がずーっと残っていてくれれば良いんですけどねぇ。

今年も色々縦遊びしましょう。

midori さんのコメント...

kotaさんぴよりさん縦部の皆さん

今年もよろしくお願いします。ありがとうございます。
縦活動飛躍の年に!X計画詰めていきたいと思っております。